映画「すみっコぐらし」の主題歌「冬のこもりうた」を歌ってるのは原田知世でアルバムはオシャレな歌が多かった!

エンタメ

子供ばかりか大人をも巻き込んでいるサンエックスのゆるキャラ「すみっコぐらし」

映画化されて更にその現象が顕著に現れてます。

私も観たんですが、キャラクターと自分を照らし合せて、いつの間にか引き込まれてました。

最後なんて少し目頭が熱くなってましたよ。(むしろ涙流してた)

エンディングで流れる主題歌「冬のこもりうた」が、また映画の世界観にピッタリで感動の相乗効果を生み出してるんですよね~∵゚。・(。´ノω・`)。゚∵

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』主題歌PV(60秒)11月8日全国ロードショー!

透き通った優しい雰囲気の女性の歌声で、誰なんだろうとエンドロールを注意して見ていると、出てきた名前は女優の原田知世さんでした。

どっかで聴いたと思ったけど、なるほどねっ感じでした。

ベテラン女優として、演技も素晴らしいけど歌声も素敵ですよね。

少し前にドラマ「あなたの番です」でも手塚菜奈(てづかなな)役で可愛い年上の奥さんを好演されてましたね。

「年上の可愛い奥さん良いなぁ~」ってなりました。

今回の「冬のこもりうた」もそうですが、私世代だと「時をかける少女」も印象に残ってます。

当時は年上のお姉さんでしたが今、見るとまだ15~6歳のあどけない少女ですね。(当たり前か)

「冬のこもりうた」に話を戻しますね。

先月10/16に発売された原田知世さんのバラード・セレクション・アルバム「Candle Lights」に収録されていて

元々は映画の為に作られた訳ではないそうです。

作詞が元チャットモンチーのドラムの高橋久美子さん、作曲、編曲が伊藤ゴローさんです。

伊藤さん、ボサノヴァやアンビエントなど大人なエレクトロ方面では有名なプロデューサーさんで、YMOなんかとも交流があるみたいです。

原田知世さんの歌手活動にも幾度も携わってるみたいでかなりな信頼関係がありそうですね。

冬のこもりうたが入ってるアルバム「Candle Lights」や前作 「L’Heure Bleue」をチラッと聴いてみたんですがオシャレな雰囲気で良かったですよ。

という訳で、すみっコぐらしを観たことで原田知世さんの歌手としてのかっこよさに気づけたという記事でした。

今回も最後までお付き合いくださりありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました